🍣やわらぎ戦記🍣

器用貧乏なOLがアセンション目指してオタクめいた日々を生き急ぐブログです。

日頃のストレスを弾に込め、シューティングバーでアセンション!

先日の「Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-」聖地巡礼の投稿で、「吉祥寺へ行く予定ついでに」と書いたのですが、じつはこっちが本命でした!

シューティングバーに行ってきました

シューティングバーって?

お酒を飲みながらエアガンを撃てる、シューティングレンジを併設しているバー。言うなれば、ダーツバーのエアガン版です。
今回行ってきたのは、吉祥寺にある「Shooting Bar EA(エアー)」。


じつはこのお店、運営がアニメ制作で知られるあの「ガイナックス」なんだそうで……。それだけで私のようなクソオタクは心が躍ってしまいます。コースターのデザインもかっこいいです。

入店即、非日常異空間!

ひゃー!
普段、趣味でサバゲーなどなさる方は見慣れた光景かもしれませんが、超絶インドアな凡人生活を送る和木のような人間にとっては、「トンネルを抜けると異空間であった」くらいの衝撃的光景。これはまさしくヒャッハーできる空間です!

入店から人生初射撃までの流れ

ドリンクをオーダーして乾杯したくらいのタイミングで、ごくごく基本的な安全項目を確認する「誓約書」にサインをしてメンバーズカードを発行してもらいます。
すると今度は、ドリンクメニューとは別のメニューブックを渡されます。これから撃つエアガンを選ぶメニューです。うーん、分からん!
でも大丈夫です。銃の名称、写真、性能、特徴の詳細などと併せて、著名な映画、アニメ、ゲームの「どの作品で誰が使っていた銃か」も載っていて、シティハンターの冴羽獠だとか、エヴァンゲリオンのミサトさんだとか、銃の知識に乏しくても「これ撃ってみたい!」となる趣向が満載です。
お店の方もフレンドリーでとても親切なので、相談にも乗ってくださいます。

お値段のだいたいの目安は以下の通り。
ハンドガン:3~4マガジン(約70発)500円
ライフル・マシンガン系:2マガジン(約150発)500円

準備が完了して順番が回ってくると、お店の方が呼んでくださいます。

人生初シューティング

「DESERT EAGLE. 50AE」を撃つ

銃に関する知識はほとんどないものの、あらゆる作品に登場し、その名前は何度も耳にしたことのあるデザートイーグル。「一般的なオートマチックピストルの中では、現在でも最強の威力を持つ」……キミにきめた!
ターゲットペーパーも4種類から選べます。とりあえず一番シンプルなのにします。

マガジンの着脱方法、銃の握り方、フォームなどを一通り教えてもらったら、あとはひたすら弾が切れるまで自分のペースで撃ち続けます!
一気にバババッ!と連射している方もいらっしゃいましたが、和木は日頃のストレスを一発一発の弾に込めつつ、着弾した位置を確認、修正、とじっくり撃ちました。カ・イ・カ・ン……。

思いのほか当たってました。
ちなみに、このターゲットペーパーは持ち帰りできます。さっそく記念に部屋に飾ったところ、およそ女子の部屋とは思えないほどの殺伐感が出てしまいましたが気にしません。

ちょっとだけライフルも撃ったよ!

一緒に行った友人が「M4A1 CARBINE」をオーダーしていたので、ちょっとだけ撃たせてもらいました。ライフル重いです……。日頃、腕を使うと言えば、室内でキーボードをひっぱたくか、ゲームのコントロールボタンを連打するぐらいしかしていないので、しばらく腕のプルプルが止まりませんでした……。シューティングには筋力が必要です。

エアガンだけじゃない、ドリンクメニューもおもしろい

シューティング「BAR」なので、もちろんカクテルも充実

おうち大好き和木は、日常的にバーに出入りするような素敵な生活を送っていないので、家でも外でもビールばっかり飲んでるわけですが(ビール大好きです)、せっかくのバー体験でもあるのでカクテルを頼みたい……。うーん、分からん!
でも大丈夫です。メニューに並ぶドリンクは、ソフトドリンク、ビールなど定番のお酒、各種カクテル……とラインナップ豊富。そして、ぜひ頼みたいのがお店オリジナルのカクテルです。

銃のエピソードにちなんだ、オリジナルカクテル

これは「USP(Universal Self-loading Pistol)」の名前が付いたカクテル。
ドイツの薬草系リキュール・イエガーマイスターとトマトジュースをシェイクした後、ビールとミックスしたカクテルだそうで、「新世紀エヴァンゲリオン」でミサトさんがこの銃を使用していることから、複雑なハーブの香りと甘みで大人の女性を表現したとの説明が書いてありました。
せっかくガイナックス運営のシューティングバーなので、ミサトさん、イッときたいですよね。あとビアベースだからビール人間にも安心ですよね。大変においしかったです!

こんな感じで、「バイオハザード」の回復薬である三種のハーブをイメージした「サムライエッジ」なんていう緑・赤・青の三色の層が美しいカクテル(もちろん「調合」して飲むのもアリ)もありました。
遊び心満載です。

ストレス発散にうってつけ!シューティングバーいいですよ

このところ、不運(ハードラック)と踊(ダンス)っちまう出来事ばかりで少々マイッていたのですが、シューティングバーでエアガンぶっ放して、かなりストレス発散になりました!
エアガンを触ったことがない方でも、女性でも、一人でも、デートでも、大いに楽しめること請け合いです。
ストレスが溜まったら、エアガン撃ってアセンションしましょう!(ง ˘ω˘ )ว